GS 第一伝統治療院

運動系疾患

●当院の運動系疾患治療実例

○首から背中までの広範囲の激痛がきれいに治った!

平成24年10月9日、30代女性の方が首から背中までの広範囲の動けない程の激痛が主訴 で来院した。二日前から起こってる激痛が、首が動かない程ひどくて、深呼吸もできず食欲 もなかった。当院は患者の脈、舌、問診をまとめ、風寒証と判断し大椎、風池、外関などの 穴を灸頭針に漢方薬のオイルで平推法を加えた治療を行った。一回目の治療後、激痛は大分 減り、首が動けるようになり、深呼吸も出来るようになった。翌々日、もう一度治療を追加 した後、首から背中までの激痛が完全に消えた。仕事に復帰した。

○立ち上がれない腰痛、一回の針灸治療で治った!

30代後半の女性。9月25日に相談の電話があった。腰部に激痛が起こり、立ち上がれず 歩けなくなった。針灸治療は有効かとかの問い合わせでした。当院は、腰痛の原因判明して 適切な治療すれば針灸は有効ですと答えした。翌日、患者は来院した。問診検査の結果、原 因は生理が来潮する前の腰の痛みだった。崔経(月経の順調な来潮を促進する)治療を行っ た。家に帰る時腰痛は少し減軽したが、腰を庇うような歩き方だった。その日夜8時頃、生 理は来た。翌朝、腰に痛みは全くなくなった。歩くも軽くなって、立ち上がれない位の腰痛 は完全に治った。

○四回の針灸治療で頚椎手術を受けずに済んだ!

二ヶ月前に右上腕の痛みが突然出現、 X線写真はひどい頚椎変形がみられ、MRI検査で手術 が必要と診断された。しかし、患者さんは手術がしたくないので、当院の針灸治療をうけた 二回の治療後、右上腕の痛みが完全に消えた。4回目の治療で右肩上腕は正常な左側と同じ 様に動かす事ができた。 翌日、MRI 検査 した結果は頚椎変形があるが、神経を圧迫する微 候が消失したので手術する必要がなくなった。

○十回の鍼灸治療で手指の痙攣が完治!

二年前、パソコンをしている際、左手の中、薬、小指の痙攣が出現。 CT検査の結果、異常 はなかった。しがし指の痙攣は治らず、二年間安定剤や10数種類の薬を服用したが、結局 効果は始なかった。指の痙攣は増悪し日常生活に支障が生じるようになった。当院に十回の 理気活血通経の鍼灸治療で、左手の中、薬、小指の痙攣は完全に消えた。

○一回の鍼灸治療で口が4cmぐらい開くことができた!

7年前、口は開けやすかったり、開けづらかったりことがあって、顎関節症と診断されて現 在も東京医科歯科大学附属病院に通院している。しがし、最近顎関節症の症状は増悪し、口 が開けられなくなっていた。友人の紹介で当院を受診したが、一回だけの治療で4cmも口 か開けられるようになった。

○半年間悩んでいた五十肩が3回の治療で完治!

53歳男性の銀行員方は、半年間五十肩で悩んでいた。右肩が上げられず、無理に腕を上げ ようとすると、激痛がはしります。大好きなゴルフもできなくなり、遂に鞄も右手で持てな くなった。お客様からのご紹介で来院したが、3回の鍼灸と整体の治療で、右肩の痛みはピ タと止まり、腕も自由に動かせるようになった。

○頑固な腰痛、足の痺れがとまり、歩けるようになった!

 43歳女性調理師の方は、椎間板ヘルニヤによる腰痛で長い間苦しんでいた。手術が必要と 言われたが決意できず、定期的な注射や牽引等の治療を受け続けたが、仕事上のせいか、様 態は悪くなる一方。足が痺れ始め遂におしりや右下肢の筋肉が萎縮し、足全体が重く、転ぶ こともたびたびあった。当院の整体治療を受けてみたら、1ヶ月 ぐらいの通院で腰痛が消え 足の痺れも治りました。

○脊柱管狭窄症に。杖を使わないで、歩行ができるようになった。

70代の女性、海外旅行が大好きだったが、5年前脊柱管狭窄症と診断され、整形外科の治療を始めたが、痛みとシビレが取れず、外出の時に杖を使うことが多かったが、当院の鍼灸整体治療を受けて痛みが徐々に減り、シビレも下腿部だけになった。

H28年7月の海外旅行では、坂道・階段をのぼる時だけ杖を使う。しかし9月の海外旅行では痛みとシビレが発生することなく、杖を使わないで坂道・階段どこでも行けるようになり、非常にうれしかったと言っていた。

○たった11回の治療で、松葉杖の使用は不要になった。

H29年2月5日、右側半月板破損の手術後、松葉杖をつかって来院の50代の男性。右膝の痛みが残り屈曲は多少できるが、伸ばすのは困難。右片足だけで着地がでない状況。

当院の診察により気滞血歐証だと判明し、活血行気止通の合谷太衝血海などの経穴を施術する。

7月8日再診日には、患者が松葉杖を使わず、来院した。平気に歩いて来院できたことは、本人も驚きました。

はり灸は確実に効くと繰り返した。

診療体制

診療時間
午前
午後
施術者
呉(院長) / /
孫(理事長)/|//|
高橋(院長補佐)||
城内||
斎藤/|
 

★:当番責任者●:当番

☎︎03-3446-5598

東京都渋谷区恵比寿4-9-3 東包ビル2F

JR恵比寿駅 東口徒歩1分